Home » まさか保険Blog » 自動車保険が今秋以降にまた値上げへ 消費増税で負担増大、「1~2%」?

自動車保険が今秋以降にまた値上げへ 消費増税で負担増大、「1~2%」?大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~

category : まさか保険Blog 2014.3.30

 損害保険大手各社が今秋以降、自動車保険の保険料を値上げする方向で調整。保険料自体は消費税がかからないが、損保会社が事故などの際に支払う保険金では修理代などに消費税がかかり、2014年4月からの消費増税の影響を受ける。
 ただ、各社とも2013年に収支改善のために値上げをしたばかり。2年連続の値上げが決まれば顧客離れが加速する可能性もある。

■大手損保3グループの負担増は1000億円超とも

大手損保3グループ株主の配当金は合計でいくら支払われているんだろうか?

こんな時こそ痛み分けがあってもいいのではないか?

1000億程度なら新商品開発で簡単にコストダウンできます。
しかし、これには契約者にも痛み分けとなってしまいます。

保険料の値上げよりも、特約の削除でむしろ保険料などが安くなる選択を考えてほしい。
もっと言えば事故を起こさない為の取り組みを考えてほしいものです。

コストダウンだけではなく環境への取り組みにもなると思いますね。

 

comment closed

ご連絡先







Copyright(c) 2014 大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~損害保険・自動車保険・火災保険・傷害保険・生命保険・医療保険・介護保険・がん保険個人年金保険取り扱い All Rights Reserved.