Home » まさか保険Blog » 自動車保険、新等級別料率制度が適用開始されております

自動車保険、新等級別料率制度が適用開始されております大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~

category : まさか保険Blog 2013.11.8

先日、お世話になっている鉄金工場の社長を訪ねたところ、ここ数ヶ月小額の修理が極端に減ったとのこと。

社長は、多少の損害は修理をせずそのまま乗っているかたが多くなったのかなぁ・・・とお話しておりました。

直接的な原因はわかりませんが、10月からの自動車保険の等級別料率制度の改定で保険を使うと等級が下がり保険料の割増率が以前よりとても大きくなるのです。

同じ等級で無事故のかたと事故ありのかたでは割引率が違ってきます。

下記は継続して契約される場合の等級別割増引率表です。(損保ジャパン自動車総合保険OneStep 平成25年4月改定 パンフレット参考)

 

 飛び石による窓ガラス破損は1等級ダウン(場合によっては3等級ダウン)、落書き・盗難も1等級ダウンとなります。

保険で自己負担がなくても保険料がそれ以上にアップしてしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

 

comment closed


Copyright(c) 2013 大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~損害保険・自動車保険・火災保険・傷害保険・生命保険・医療保険・介護保険・がん保険個人年金保険取り扱い All Rights Reserved.