Home » まさか保険Blog » 運転手のいない車が動き出し死亡事故に

運転手のいない車が動き出し死亡事故に大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~

category : まさか保険Blog 2014.3.11

運転手のいない車が動き出し、高齢夫婦巻き込む 1人死亡1人重体

島根県で、運転手のいない車が突然動き出し、高齢の夫婦を巻き込む事故で、1人が死亡、1人が意識不明の重体。
松江市の忌部(いんべ)小学校の校門前で、軽乗用車に高齢者2人がひかれ、車の下敷きになったという。
松江市の忌部小学校の校門前で、運転手のいない軽乗用車が、突然、後ろ向きに坂を下り、近くに住む男性(85)と妻(78)を巻き込み、男性が死亡、妻が重体。亡くなられました方と家族、関係者の方々に心よりお悔やみ申し上げます。

不謹慎な投稿にも思われるかもしれませんがこのような事故ではどうなるだろうか?

奥さまは、自賠責保険と任意保険(人身傷害保険)で治療費や慰謝料・逸失利益などが支払いの対象となります。
また、亡くなられた男性は人身傷害保険で慰謝料と 逸失利益などが支払われると思います。

こんなまさかの事故の為には、搭乗者保険のみでなく人身傷害保険への加入を強くおすすめしております。
最近では保険料の値上げによって保険料のコストダウンの相談をよく受けます。

保険料のコストダウンと共に保険の補償を下げてしまうとまさかの大きな損害にお客様をお守りできないことになりかねません。

当社では、総合的視点から補償と保険料のバランスよくプランニングしております。無料相談を行っておりますので30分から60分ほど時間がかかりますが無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

大館市の街の保険屋さんといったらトリトンハウスだねと言われるようなお客様に信頼される代理店を目指しております。

 

comment closed

ご連絡先







Copyright(c) 2014 大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~損害保険・自動車保険・火災保険・傷害保険・生命保険・医療保険・介護保険・がん保険個人年金保険取り扱い All Rights Reserved.