Home » まさか保険Blog » 飲酒の少年運転の車が事故 助手席の14歳少女死亡

飲酒の少年運転の車が事故 助手席の14歳少女死亡大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~

category : まさか保険Blog 2017.2.26

飲酒運転の19歳の少年が運転する車が電柱に衝突、助手席に乗っていた14歳の少女が死亡しました。
軽自動車が電柱に衝突し運転していた19歳の少年と、助手席に乗っていた中学3年の少女(14)が頭を打ち、少女は病院で死亡し少年は軽傷。

電柱の損害は対物賠償保険、運転中の少年は搭乗者保険人身傷害保険、少女は対人賠償保険 ・搭乗者傷害保険人身傷害保険、 事故車両の損害は車両保険となるのである。

しかし、飲酒運転となると支払いは車両及び運転手は無責で保険金は支払われない。また、少女は対人賠償保険搭乗者保険人身傷害保険は運転者が飲酒していることを知っていて同乗していた場合は、無責又は減額される。

もちろん自動車保険に加入していることが条件とされます。

 

comment closed

Copyright(c) 2017 大館市の「街の保険屋さん」損害保険代理店<㈲トリトンハウス>~秋田県~損害保険・自動車保険・火災保険・傷害保険・生命保険・医療保険・介護保険・がん保険個人年金保険取り扱い All Rights Reserved.